2017年8月6日(日)第14回大人のピアノコンサート

初めての広いホールでの発表会でしたが、ピアノはもちろんホールも好評でした。またお菓子の世界全曲リレー演奏や、MVP賞受賞者コンサートもあり11:30〜20:30と充実した内容となりました。
※写真掲載ができなくなりました。集合写真をご覧になりたい方はサークルホームページ(プログラム記載)でご確認下さい。
演奏曲
11:30-11:35 オープニング演奏
映画美女と野獣より愛の芽生え・美女と野獣
11:30-11:55
エリーゼのために ベートーヴェン
愛の夢第三番リスト
2つの演奏会用練習曲より「森のささやき」 リスト
12:00-12:50
24の前奏曲作品11から2番5番 スクリャービン
ピアノソナタ第8番悲愴第3楽章 ベートーヴェン
15の即興曲より第13番、3番、7番 プーランク
スケルツォ第2番 ショパン
エチュード 五本の指のための練習曲 ドビュッシー
ピアノソナタ第26番変ホ長調「告別」第1楽章ベートーヴェン
13:00-13:45
時には昔の話を 加藤登紀子
アリエッタと変奏曲(var.1・var.3・var.5・var.18抜粋)ハイドン
シシリエンヌ フォーレ
ノクターン 変ニ長調 Op. 27-2 ショパン
月の光 ドビュッシー
ラヴェル 亡き王女のパバーヌ
24のプレリュード作品53-13 カプースチン
14:00-15:15
湯山昭 お菓子の世界 26曲全曲リレー演奏
有名なバームクーヘンをはじめ、可愛いお菓子の曲を演奏者が次々に入れ替わり演奏されました。
15:45-16:20
軍隊ポロネーズ ショパン
ワルツ第3番イ短調作品34の2 ショパン
フランス組曲 第5番 BWV816 ト長調よりアルマンド 、クーラント 、サラバンド、ガヴォット、ブーレ J.S.バッハ
ピアノソナタ第二番 KV.280 モーツァルト
16:25-16:50
ノクターン第20番 嬰ハ短調 ショパン
エチュード第14番Op25-2 ショパン
ノクターン第2番Op9-2 ショパン
ワルツ第6番Op64-1 ショパン
ハンガリー狂詩曲 第6番 変ニ長調 リスト
17:00-17:45
MVP賞受賞者コンサート
プレリュード23-5 ラフマニノフ ラ・カンパネラ リスト
前奏曲 ラヴェル 前奏曲集第1巻 沈める寺 ドビュッシーピアノのために 前奏曲 ドビュッシー
ピアノソナタ 第8番「悲愴」第2楽章 ベートーベン バラード 第1番 ト短調 ショパン
17:55-18:40
MVP賞受賞者コンサート
モーツァルトピアノソナタ第11番イ長調K.331「トルコ行進曲付」
ラヴェル水の戯れポンセ間奏曲第1番、エストレリータ
F.ショパンピアノソナタ第3番ロ短調作品58より 第1楽章、第4楽章他
memo
過去のMVP賞を受賞した方が15分以内で数曲のプログラムをご披露していただきました。終了後に前回MVP賞の贈呈式や集合写真も撮りました。
19:00-19:50
マズルカ 37番変イ長調Op59-2 ショパン
バラード 作品19 フォーレ
バラード第4番ヘ短調作品 52 ショパン
20:00-20:30
風が吹いている いきものがかり
Forever Love X JAPAN
蒼いうさぎ 銀河鉄道999 いい日旅立ち
ヴァイオリンソナタk.304 第2楽章 モーツァルト
memo
今回の会場は正面に大きな窓があり、時間帯によってパネルの開閉で光や外の景色も合わせてお楽しみいただけるよう趣向を凝らしました。
また演奏者の希望する時間帯を考慮、また演奏者への配慮でリハーサルから本番までの時間が短いようあえて少人数の構成です。
————-
いただいたアンケートをご紹介します
◉ご自分の演奏についてご感想をお聞かせください
・いつものことながら色々ありましたが最後は達成感を感じられて良かったです。
・相も変わらず失敗をしましたが、発表会に参加させて貰えて嬉しく思います。友人に、「下手で嫌になるわ」とメールしたら、「舞台に立つ事に意味があるわ」と!ま~こんな風に言って貰えて、習い続けられる環境に感謝し、また先生に感謝です。ありがとうございました‼
・自分の演奏は、自身では緊張しすぎて上手く弾けなかった印象しか持っていなかったですが、周りに伸び代を誉められて嬉しかったです。
・広い会場で緊張するかと思いましたが、客席までが遠いことで逆に落ち着いて出来たように思います。
◉あなたにとって何か当日あったいいエピソード又は発表会で良かった点や改善点はありますか?
・お客さんも全プログラムを観賞することが出来たので、自分の聞きたいものに合わせて来場したり、残ったり楽しんでいるのをみて来てもらって良かったな~と思いました。
・会場は昼間の明るい光の中で外の景色をバックに演奏しているのが素敵でした。お菓子の世界は教室、サークルに関わらずメンバーにちょっとした仲間意識ができて良かったと思う。
・受賞者コンサートはメンバーの一体感が感じられてよかった。サークルの方とも話す機会があって楽しく感じました
・大きな会場は子供の時以来でしたが、客席が離れていて、思っていたより緊張しませんでした。1、2列目は空けるなどの配慮が有り難かったです。
・初参加でしたが、参加者の方がみんな上手でびっくりしました。ホールが大きくてゆっくり聴けてよかったです。ピアノもよかった。MVPコンサート、お菓子の世界など、イベントがあったので、メリハリがでてよかった。
・当日は初めての会場でしたがとても素敵な所で演奏出来た事が嬉しかったです。お菓子の世界は聴衆の方も演奏された方も楽しめたように見受けられて何だかハッピー気分になれました。
・今回は息子が初めて、発表会を聴きに来てくれました。演奏の後、「ママー、」と小さい声でよんでいるところが、夫が撮影したビデオに映っ
ていました。演奏の後、自分のところに来てくれるものだと思っていたのに、母が2列目に座ったので、ちょっとそこでスネていたらしく、そのまま、お菓子の世界の調べに身をまかせて眠ったようです。
◉(お菓子の世界の方)ベストドレッサー賞開催についてご意見をお聞かせください
・言い出しっぺながら…実は皆さんの反応が不安でしたが(笑)、蓋を開けてみたら、意外と楽しんでくれた方もいらっしゃって、良かったと思います!
・みなさん、自分のお菓子に関連した衣装を着ていて、趣向がとても面白かったです。ショートケーキの方が、本当にショートケーキになっていらっしゃって、可愛らしかったです。皆さんの遊び心も、楽しませていただきました。
・女性は衣装選びも発表会の楽しみのうちのひとつなので良かったと思います。クラシックなドレスだけでなく、カジュアルな中にもエッセンスを効かせたワンピースとか、幅広く着られて、鑑賞する方も曲に入り込みやすかったんじゃないかなと思いました。
・ベストドレッサー賞に限らず、色んな視点からの賞があるのも面白いかなと思いました。
・衣装に気合いの入った人もいて、みんなのカラフルな衣装を見るのはなかなかたのしかった。
◉(ソロ曲の方)今回少人数での構成でしたがご意見をお聞かせ下さい
・緊張感が少なくよかったとおもいます(体も冷やさずにすみましたし)
・すごく弾きやすく感じました。リハからの時間が少ないと、感触が残っていて弾きやすいせいだと思います。受付の方は大変かもしれませんが次回もこのスタイルだといいような気がします。
・直前にリハーサルできたのはとてもよかった。休憩が適度にはさまるのもよかった。一方、少人数で、リハ、本番を繰り返すので、全体的に時間がかかってしまい、時間的に全部聴けなかったが残念だった。
・少人数の構成はとても有り難かったです。1分リフト自分の演奏までの時間を短く出来るのがとても良かったです。
・リハーサルから演奏までの時間も短く、弾きやすかったです。また聴衆側の立場でも、飽きずに聴けて良かったです!

Share on Facebook
Hatena Bookmark - 2017年8月6日(日)第14回大人のピアノコンサート
Bookmark this on Hatena Bookmark
[`twib` not found]

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *